Menu

技法動画

Home
技法動画 | 実用的な護身術を習うなら初心者や女性も学びやすい実戦護身術『剣』Tsurugi

YouTube剣護身術公式チャンネルはこちら
公式チャンネルへ

技法動画01 技法動画02 技法動画03

実戦護身武術『剣』(護身武術レベル)の技の一例を動画で紹介しています

目からウロコの実戦護身術『剣』|沖縄セミナー2015.11.23
剣護身術は2015年11月23日に沖縄初上陸を果たしました。
「実戦護身術『剣』沖縄セミナー」
受講者は全員武道家でしたが、大好評のセミナーとなりました。
「目からウロコ!!」
「今まで参加した護身術セミナーで一番です!」
「システム、体使い、考え方が一貫している」
といったご感想をいただきました。

現実的な護身術|実戦護身術『剣』 剣流グラップリングと千手(せんじゅ)システム  2015.11.11
・剣流グラップリング
格闘技の様に相手を倒すことが目的ではなくエスケープすることが目的です。
相手に付き合わないことで互角以上の戦いが可能になります。

・千手(せんじゅ)システム
武道初心者が短期間で格闘レベルを上げることが可能です。
殴り合うようなリスクを回避することができます。
また対多人数など不利な状況で使用いたします。

殴り掛かってきた時、刃物で刺してきた時の護身術、多人数に襲われた時  2015.10.20
通常稽古で行っている「剣流グラップリング、対打撃技法、対刃物技法、対多人数訓練(上級クラス)」を紹介しています。
どの技も急迫不正の局面において自らの命を護るための【護身術】ばかりです。

掴みかかってきても、殴り掛かってきても「シンプルな動き」でエスケープできる護身術|実戦的パームガード  2015.7.30
掴みかかってきても、殴り掛かってきてもシンプルな動きでエスケープできるので習得しやすいです。

胸倉をつかまれた時に「超簡単」にエスケープできる護身術 2015.5.25
東京稽古会で護身術を説明した動画です。
シンプルな動きでエスケープできるので習得しやすいです。

代表直伝稽古会 2015.3.21
・対打撃技法「短刀編
・対刃物技法編
対打撃技法「短刀」は、約90㎝の間合いから突発攻撃された時・死角から攻撃された時の技法です。
剣の理合いが生かされており、突発攻撃に対して攻防一体の動きで一瞬に対応します。
対刃物技法は「剣システム」により至近距離による上下左右の突発攻撃にも対応することができます。

代表直伝稽古会 2015.1.30
剣システムを使った対刃物技法
剣システムはシンプルなベースの動きを身に付けることで
対打撃、対武器、対多人数とあらゆる局面で対応できるようになります。
※稽古ではあえて厳しい状況にするため全く構えることなく至近距離で無造作に立つようにします。
これによって突発的な攻撃に対しての対応力を高めていきます。

代表直伝稽古会 2015.1.10
①喉元に刃物を突き付けられた危険状態を解除して制圧
②左右どちらから来るか分からない突発的な刃物攻撃を捌く

代表直伝稽古会 2014.11.30
・柔術技法
・対打撃技法
・対刃物技法
・対棒技法 

代表直伝稽古会 2014.10.30
・武術トレーニング 一つになる呼吸法
・グラップリングに対する戦略的思考
・視覚を遮断した剣流グラップリング
・護身術レベルから護身武術レベルへ
・対刃物技法 崩しと膝蹴り
・対刃物技法 刃物を首に突き付けられた時

剣流グラップリング
剣流のグラップリングは武術でいうところの仕手(技を使う側)、打手(攻撃側)に分かれて行われます。
攻撃側はレスリングと同じように攻めて崩そうとします。
それに対して「仕手」は視覚を遮断した状態のまま皮膚感覚で相手の力を感じ、外し、いなし、崩します。

東京稽古会 2014.8.22
・対打撃技法 雷(いかづち)
・対打撃技法 長刀(なぎなた)
・後ろからの攻撃
・二人一組で制圧 合掌(がっしょう)
・その他、対刃物、説明等

技法動画01 技法動画02 技法動画03

YouTube剣護身術公式チャンネルはこちら
公式チャンネルへ