Menu

学校プロジェクト活動報告(平成28年)

Home
学校プロジェクト活動報告(平成28年) | 実用的な護身術を習うなら初心者や女性も学びやすい実戦護身術『剣』Tsurugi

平成28年 №1

平成28年10月8日(土)兵庫県神戸市禅昌寺幼稚園

参加者:子ども28名 大人18名
スタッフ:安部・北薗・小松・佑二郎

(安部支部長レポート)
学校プロジェクトで我々が指導するのは敢えて特別な技術を要するものではない。
それぞれが既に持ち合わせているポテンシャルを生かして犯罪者から如何に素早くエスケープすることが出来るか?
それが最たる目的であり、誰にでも出来る技術をより分かりやすく伝えることが我々に求められることと心得る。

と、かなりシリアスに考えながら会場入りしたものの、元気な子どもたちにこちらが逆にパワーをもらい、非常に楽しく、笑顔あふれる会になった。
子どもたちも最初は「早く帰りた~い」と半ばテンション下がった状態だったものの、終わることには「えっ?もう終わり?もっとやりたい!」とハイテンションになったのは、やはりツルギ・マジックか(笑)。
保護者の方々も「目からウロコ」の護身技術に非常に驚き感嘆され、「これはとても素晴らしい内容ですね!日本全国にどんどん広めるべきですよ!」と絶賛の嵐。
今回初参加した2名のスタッフも子どもたちや保護者の方々から感謝の声を直接頂き、「参加して良かったです。
最高の経験をさせてもらいました!」と満足気に語っていたのが印象的でした。

  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告

平成28年8月26日(金)千葉県市原市菊間小学校

千葉県では初となります。
今回はPTA活動で呼んで頂きました。

対象は1年生から6年生 60人。
スタッフは地元の渡邉さん(護身エクササイズマスタートレーナー)、石田文秀指導部長。

子供達は最初から元気が良く、声もしっかり出ていましたね!
走る訓練もだんだん動きが速くなり、捕まっても教えた通り暴れてエスケープ出来るようになりました。

暑い中、汗びっしょりになりながらもよく頑張りました!!
保護者の皆さまのご協力にも感謝します。

  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告

平成28年8月6日(土)茨城県つくば市立春日学園義務教育学校

午前に低学年と保護者合わせて300名。
午後に高学年と保護者で120名。
合計420名
初めての2コマ開催となりました。

保護者からの反響は大きく、
「この人数だけだともったいない(もっと誘えば良かった)」
「子供達が見たことがないくらいイキイキしていた」
「体育の授業にも取り入れたい(体育教師)」
「子供達が全力で声を出している姿に感動した」
という声をいただきました。

学校プロジェクトは見て、体験して、初めて本当の価値が理解できるのです。
次回もぜひ呼びたいと仰っていました。
我々は出来る限りその声に応えたいと思います。

  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告

平成28年6月10日(金)福岡県福岡市城南区友泉亭 福岡幼稚園

(三浦福岡支部長レポート)
幼稚園に通う園児の保護者を対象にした護身術講習の依頼を頂き、幼稚園を訪問してきました。
城南区友泉亭にある福岡幼稚園。
福岡で最も古く、何でも創立100年を越える歴史ある幼稚園だそうです。
今回の受講者は16名の保護者であるママさん。

先ずは座学で真面目なお話を。
個々の犯罪統計の性質や傾向をお話すると意外な数値に驚かれてました。

そして現代において起こっている事件は誰もが他人事では無いということ、
その心構えをお伝えし、心の準備をしておくは必要ということも。

さて、笑いも交えながら楽しく実践訓練へと入っていきましたが‥
普段から余り運動されて無いママさんも多かったようです。
結果、身を護る技術を知ることできて、かつ
訓練により身体を動かす事で、エクササイズ効果にもなり、そして、皆さんとたくさん笑った楽しい護身術講習に満足して頂けたようです。
何事も笑顔で楽しんでやることが重要なのですね。
最後にはアンケートに嬉しいご感想を沢山いただきありがとうございました!

  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告

平成28年5月16日(月)沖縄県沖縄市立美原小学校
沖縄では二回目の開催となりました。
対象は3年生150名

沖縄では不審者情報が毎日上がるそうです。
これは異常ですね。
だからこそしっかりと子供達に伝えていきたい!! という思いがありました。

今回大きかったのは、RBC琉球放送局が取材に来たこと。
学校プロジェクト初のテレビ取材です。
今までは個人情報の関係上、どの学校も取材NGでした。
これは大きな大きな一歩となるはずです。
この取材をキッカケに学校プロジェクトの存在が全国に知れ渡ることを祈ります。
そして子供たちを護るための取り組みが全国的に拡がっていって欲しいです。

また沖縄市議も関心を持って見学されていました。
とても良かったそうで、これから教育委員会に働きかけてくれるとのことでした。
校長先生、教頭先生もとても絶賛されておりました。

日本の未来を護る為にも、全国の大人達が立ち上がり、子供達を護らなければなりません。 それが我々大人達の使命です!!

  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告

平成28年4月15日(金)愛知県刈谷市立富士松南小学校
(塩崎名古屋支部長談)
今回の学校プロジェクトは、黒木代表は北海道遠征で不在という事もあって、初めてとなる支部単独による開催!
これは名古屋支部として大きなチャレンジでした!

今回の対象は5年生103名で、参加される担任の先生方や、学年主任の先生が皆さん全て初参加ということもあり、事前の打ち合わせをきっちり入念に行いました。
時間となり生徒たちがすでに整列して集まっている体育館に案内され、いよいよ90分間の「命を護るための授業」が始まりました!

まずは子供たちに剣護身術を知ってもらう意味で、盛インストラクターと押田相談役による演武を披露。子供たちの反応は上々で、子供たちの心をバッチリ掴んだのが分かりました!
子供たちは真剣に聞くべき時は聞き、楽しむ時は思い切り楽しみ、メリハリがあって実に進行しやすかったですね。

今回の学校プロジェクトを臨むにあたり、様々な準備を全力でしてきましたが、最終的に歯車がきっちり噛み合い、色々な意味で大成功でした!
そして名古屋支部単独でやり遂げたことは、東海地区を中心に「護るチカラ」を広めていくことへの自信に繋がりました。
富士松南小学校は、3年連続のリピート開催となり、今年も貴重な経験をさせて頂き、スタッフ一同、感謝申し上げます。

  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告

平成28年4月5日(火)兵庫県芦屋市 学童型放課後子どもコミュニティキッズコム
(安部支部長談)
昨日は芦屋の民間学童施設「キッズコム」さんからのオファーで去年に引き続き2回目となる防犯教室を行いました。
可愛らしい16名の子どもたち。驚いたのは去年も参加してくれた女子が3名いて、僕の顔を見るとすぐ、「あっ!!!護身術の先生だ~!」と覚えていてくれたこと。嬉しかったですね~。
しかも、もっと驚いたのは、エスケープランとか手解きの技をちゃんと覚えてたこと。こういう瞬間に、「 あっ~ホントにやって良かった!」と思うんですよね。
ある意味、子どもって大人より賢いんじゃないかと思う時あります。
今回もワイワイ言いながら、みんな愉しんでくれたようで、子どもたちの口から直接、「 めっちゃ愉しい~!!」「もっとやりた~い!」という喜びの声を聞く事が出来て、僕自身も非常に嬉しかったし、子どもたちの無邪気な笑顔に逆に励まされ、癒されました。

どれだけ子どもたちの心に響かせることが出来るか?

いくら良い内容のことを喋っても心に響いてなかったら、彼ら、彼女らの魂を振るわせることが出来なかっ たら、それは結局伝わっていないことに等しい。
心に残ってこそ初めてこのプロジェクトの意義が成立するのではないかと感じた次第です。
そういう意味で去年やったことが参加した女子たちの記憶の片隅に残っていたことは、このプロジェクトの成功を暗に示唆しているものと捉えています。

今回リピート開催してくれたキッズコムの運営母体であるNPO法人「夢コネクト」代表の森本さん、スタッフの皆様、貴重な機会を再び与えて頂き心より感謝申しあげます。
全国津々浦々、ツルギは未来ある子どもたちのため、可能な限りどこへでも参ります。どうぞ我々を呼んでください。
ツルギは子どもたちの大切な命を護るため、全力を尽くすことをお約束致します。

  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告

平成28年2月21日(日)福岡県糟屋郡糟屋町 地域マンション
2月21日福岡県糟屋郡糟屋町 地域マンション住民によるコミュニティー教育の行事で「護るチカラ」の防犯指導をさせて頂きました。
スタッフは三浦福岡支部長、前田副支部長、三谷スタッフ

(三浦支部長談)
この定期集会は元々、子供達やそのご家族が集まり、お菓子やお茶を楽しみながら、子供達との輪や家族間の繋がりを深めるコミュニティ行事なのだそうです。
その行事を更に有意義なものにしたいとのことで、我々は親御さんの子供たちを護りたいという熱い思いをうけて、今回のご縁を頂き防犯指導に至ったのです。
参加は小学1年生〜5年生の児童16名と保護者であるお母様方。
当初は1時間指導の予定だったのですが、子供たちが真剣に学ぶ姿やあどけない笑顔がとても可愛くて、気がつけば1時間も延長してしまいました(笑)
このように我々は学校だけでなく、地域でも命を護る出前授業をしています。
私たち大人が立ち上がって子供達を護っていかなければなりません。

  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告

平成28年2月17日(水)福岡県糟屋郡宇美町立宇美小学校
2月17日福岡県糟屋郡宇美町立宇美小学校にて小学校6年生、総勢130名を対象に学校プロジェクト行ってきました。
スタッフは三浦福岡支部長、前田副支部長
今回が福岡初の学校プロジェクトとなります。

(三浦支部長談)
子供たち始めは緊張気味でしたが、
真剣に話を聞くこと
また笑うところは想いっきり笑うという
しっかりケジメが付く素直な生徒ばかりで
我々としても愉しめた授業でしたね。

我々staff、学校先生方と事前打ち合わせ又段取り、コミュニケーションが出来てましたので
生徒の怪我、トラブルや遅滞なく進行することが出来ました。
今回これも我々の大きなテーマとして臨んだものでした。
そして学校、見学の保護者様からも、他の学年でも授業して欲しいとの御言葉を頂きました。
全てを通して今回初の学校プロジェクト活動は大成功だったとおもいます。
ですが、これに満足することなく更に細かい課題をクリアにして、より良いプロジェクト活動にしていかなければならないと想う次第です。

  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告
  • 活動報告

平成28年2月8日(月)奈良県北葛城郡広陵町立真美ケ丘第一小学校
2月8日奈良県北葛城郡広陵町立真美ケ丘第一小学校にて保護者向け防犯教室を行ってきました。
スタッフは安部神戸支部長、西井大阪支部長

(安部支部長談)
けっこう真面目にトークしてるつもりが、何故か爆笑の渦になるという非常に楽しい会になってしまいましたが、防犯についての意識の向上という点では、かなりご理解頂けたのではないかと思っています。
これをキッカケに保護者の方々、学校が一丸となって「子どもたちの大切な未来を護る」ことに意識をいっそう傾けて頂ければ幸いです。

(西井支部長談)
私の働く場所でもある、 初の奈良での【学校プロジェクト!!】
保護者の皆さんに防犯の意識がよりいっそう強まったと思います!
ぜひ今回の内容をお友達、子ども達に共有していただき、奈良の町にも「護るチカラ」を広めていただきたいと思います!

  • 活動報告